読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高坂夏海ブログ =こんそめじゃーなる・改=

うたつくりびと・高坂夏海のブログです。

9月末は表現まみれ・前編(名倉の舌、Artrandom)

9月も末ですね。周囲が少々騒がしくなってくるこの時期、皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
試聴会後数日、偶然にも見に行きたい興行が続きました。怒涛の鑑賞DAYS。
試聴会直後だったこともあり、多大な刺激になりました。お笑いと音楽を2つづつ見に行ってきましたので、見に行った順にひとことふたことずつ。

まずは25日木曜日夜。表参道GROUNDで開催されてました、ネプチューン名倉さんのトークライブ「名倉の舌」。華丸大吉さんがゲストでいらっしゃるとのことだったので、行ってみました。
「絶対にテレビでは見られないトークライブ」という趣旨ゆえレポート禁止。とのことなので内容について触れることは出来ませんが、この組み合わせだから聞けたのだろうなという話が沢山聞けました。華丸さんのお人柄と大吉さんの思想に影響を受けた年月のある人間としては、面白さの中にも考えさせられる要素もたくさん。何だか、気が引き締まる思いでした。

翌日26日夜は、打ち合わせの後Artrandomのライブを見に渋谷へ。
Artrandom(アトランダム)は、高坂のサポートを長年務めてくださっているサルバトーレ磯山(佐藤シンゴ)さんがギターを担当されているロックバンド。
ライブを拝見したのは2回目なのですが、とにかく、音が好きで。
普段アコースティックライブでご一緒することが多いので、シンゴさんのギタープレイやパフォーマンスの違いが見られるのもまた一興。まっすぐで真摯な音が、渋谷に響き渡るとても素敵な時間でした。お世話になっているということ抜きに、応援していますよ♪
ご興味持ってくださった方のために、
ArtrandomのサイトはTop - Artrandom Official Webこちら。

試聴会直後でしたが、華大さんの言葉に、Artrandomのサウンドに影響されて曲の断片が沢山浮かんできました。
私も、頑張ろう。


というわけで、前編おわり。