読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高坂夏海ブログ =こんそめじゃーなる・改=

うたつくりびと・高坂夏海のブログです。

重甲ビーファイター。

アニメ・特撮 趣味 俳優さん

ごきげんよう。高坂です。
ここ数年、Youtube東映公式チャンネルやTTFC(東映特撮ファンクラブ)などで過去の東映ヒーロー作品がオンラインで観られるようになってきました。例にもれず私も、ほぼ毎日空き時間や寝る前にちょっとずつ見続けています。
見たことのない作品もそうですが、やはり自分が子供の頃にやっていた大好きな作品をもう一度、大人になってから見返すというのも楽しいですよね。

そんなわけで、今日はそんな話題。


つい先週まで、Youtubeチャンネルの方で「重甲ビーファイター」(1995年のメタルヒーロー作品)が毎週2話ずつ配信されていました。(半年で1作品完走出来る感じなので、夏頃からやっていたのかな。)
私が小学生の頃やっていた作品な上大人になってからもビデオで何度も見ているのですが、やっぱり配信されていると見てしまいついついほぼ全話完走。

 

ヒーローものとしては王道路線で、モチーフも昆虫。虫嫌いの私が、クワガタだけはそんなに嫌いじゃなくなった理由もビーファイターだったかと^^;
そのくらい、本作に関して言えばジースタッグ推し。大作の真っ直ぐなところは子供の頃は憧れでした。メイン格の拓也がわりと慎重?というか悩みやすい穏やかなタイプだったので(これはこれで珍しいパターンですが)、考えると同時に行動に移せる大作が、余計にカッコよく見えたのかも。(大人になってから見返すと、なかなかに詰めの甘さも目立って苦笑いも多いところですが^^;)
(余談ですが、ふたりのレッドルなら高坂は舞ちゃん派です。麗さんも嫌いじゃないですが>_<)

 

うちにビートマシン(ビーファイターのメカ)のオモチャもあったりするくらい、今でも思い出の多いヒーローです。
(前作のブルースワットには負けますが←)

 

Youtubeの配信は終わってしまいましたが(現在は、続編の「ビーファイターカブト」が配信中)、今でもTTFCでたまに好きなエピソードを見返したりしていますので、また記事書けそうならその辺りのお話もしたいと思います。

 

趣味の話にどれだけいけるかは謎ですが、2016年の振り返りも次回の試聴会では予定しております。皆様の2016年も、こっそり振り返ってみませんか?
年内最後の試聴会は13日火曜日です。お見逃しなく!

f:id:kouzakanatsumi:20161209182409j:image