読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高坂夏海ブログ =こんそめじゃーなる・改=

うたつくりびと・高坂夏海のブログです。

高坂より御礼〜3月10日 in 楽曲試聴会第13夜〜

ごきげんよう。高坂です。
昨日は高坂の楽曲試聴会第13夜。お越しくださった皆様、トリオンプ店鳥、スタッフのみとちゃん、ありがとうございました。

f:id:kouzakanatsumi:20160311220516j:image
3月10日という日付にこだわって5年。私の考え方を大きく変えてくれた本そして表現者さんたちに私なりの敬意を表し、「みちゆき」というテーマを纏めました。
メドレーもあったので、試聴会史上最多曲数に。最後までお付き合いくださり、本当に感謝です。

【3/10 楽曲試聴会 セットリスト】
()はカバー曲・原曲アーティスト
 
1.Console時代初期曲メドレー<Answer〜This Road〜五月の桜>/2010
ピアノでメドレーを編集したのは初めて。尺の都合(こら)もあって、ソロでライブを始めた当初に書いていた3曲(どれも本がベース)を一気にお送りしました。

2.Nameless Race(ヘリオトロープ/2015)
この日にライブをやるたびに、博多大吉さんが書かれた「年齢学序説」という本の話題を出しています。有名無名にかかわらず、平等に存在する年齢という時間と、選ばれていくみちゆき。そんなお話の中で、「無名の民」を題材に書かれたヘリオトロープの楽曲を。厳密にはカバーではありませんが、自分で弾き語りは初めてでした。

3.時の旅/2011
引き続き年齢学序説のお話から。本全体の感想を曲にしたのがこの曲です。デモシングルのリリースは2011年3月10日。(この日になった理由は、著者である博多大吉さんのお誕生日だったから。おめでとうございました。)ちょうどこの日で5年。殆どトリオンプの弾き語りでしか披露していなかった楽曲。自分の中で区切りをつけた今だからこそ、もう一度形成し直してみたいとも思っております。

4.音楽(Kalafina/2009)
音楽の「伝えたいもの」や「受け取り方」の多様性について私なりの考えと共にお送りしました。テンポは落とし過ぎずにバラードアレンジになるようにとピアノは結構考えました。
Kalafinaの中ではいちばん好きな曲でもあります。ソロでのKalafinaも、これはこれでアリかな、と思っていただけていたら幸いです。

5.灰まみれの翼で/2015
曲のテーマはTwitterなどの「炎上」。有名無名問わず、言葉は時に非情なものです。尊敬している表現者さんがSNSを持て余している様子を端から見ていて、どうしたものかと思いながら勢いで書きました。

6.運命/2010
「もしもあの日に戻れたのなら、後悔しないと言えますか?」
随分前の曲ですが、複数音源化しているにもかかわらずあまり演奏したことがなかったので、せっかくなので。この辺りの流れを考えていたら唐突にまどか☆マギカが見たくなって、だいぶ間際まで「コネクト」と選曲を迷ったのはここだけのお話です。

7.Your Voice Still Remains/2016
前回の新曲。人は声から忘れていく、という定説をベースに書きましたが、歌声だけは別じゃないかな、そうであってほしいな、と思っています。

8.Desperado(The Eagles/1973)
ここまで有名な曲を試聴会でカバーするのは珍しいかもしれません。傷ついて絶望して周りが見えなくなっても、意外と近くに答えはあるはず。私自身の実体験も踏まえつつ、お話させていただきました。

9.Build Some Love(JC Chasez/2009)
今回カバー曲の枠でどうしてもやってみたかった楽曲。(この曲への思い入れについては、先日の短期集中連載Episode12をご覧ください。)どうせやるなら、とほぼ完コピに挑戦しました。ピアノ以外の伴奏、そしてメイン以外の全てのコーラスを打ち込んで録音して・・・とこれまでにない経験ばかり。なかなか説明に困る楽曲ではあるのですが、上記Desperadoから続く私なりの「意外と近くにある答え」でもあり、今回の自分自身への最大限の挑戦。カバー曲の中ではいちばん大きな反響を頂けてとても嬉しく思っております。

10.瑠璃の翼<新曲>/2016
上記Build Some Loveを聴いた感想を曲にしたのが今回の新曲でした(汗
実は最初4/4+英語詞で書いていたのですが、途中で盛大に詰み・・・それで試しに歌詞を日本語にしてみたら、何故か曲が6/8に。 もはや別の曲www
・・・せっかくなのでそのまま突き進みました。

11.MILESTONE/2011
最後は昨年のアンコール同様この曲で。
「年齢学序説」の一節からインスパイアされ、「後から転機を振り返ったとき後悔しないように、今を精一杯生きていきたい」という思いを曲にしました。

どれも私の中で特に思い入れの強い曲ばかりの90分強。MCの時間も多めにとっていたにもかかわらず、ついいろいろ熱く喋ってしまいました^_^;
なかなか今では1回のライブに詰め込むことがなかった楽曲たちを一気にやった気がします。この辺りが私のソロとしてのコアであり、原点でした。「時の旅」からちょうど5年経ち、「今まで」と「これから」の両方をお楽しみ頂けていたら幸いです。
でも、このテーマの試聴会はこれで一区切りかな。これからも「みちゆき」を楽曲にしてはいきたいですが、学んだ考え方だけにとらわらることなく、いろいろな生き方を見つめ続けていきたいと思います。

これからも、高坂夏海をどうぞよろしくお願いします。
そして、ホワイトデーというタイミングも相まって?、お菓子やプレゼントをくださった皆様、ありがとうございました。中にはホワイトデー限定のホールケーキ(!!)をどどんと贈ってくださった方もいらしてびっくり。温かいお気持ち、いつも本当にありがとうございます。美味しく頂きます!(というか半分くらいいただきましたがとっても美味しいです!幸せ♪( ´ ▽ ` ))

さて、次回の試聴会は来月19日ですが、今回とはまた雰囲気ががらりと変わります。3回に1回くらいでゆるーく開催予定の、好きなアーティストに大きく偏る別名布教枠w
4月はアメリカのスーパーグループ・Backstreet Boysを弾いてかけて語って、の通称BSBナイトを予定しております。
BSBをご存知ない方でも大丈夫、というかむしろその方がお楽しみ頂けるのでは、というような、ほぼ普通の試聴会に近いものを準備しております。お楽しみに!

高坂夏海楽曲試聴会 Season4
星織風景〜ステラ・パエサージオ〜 第14夜
「Blessed Song's Birth〜勝手にひとりTribute to Backstreet Boys〜」
2016年4月19日(火)
Open 19:15/Start 19:30
会場:秋葉原カフェ・トリオンプ
CHG無料(カフェにて1オーダーお願いいたします)

その前にソロライブもあります。こちらも是非!
[Ete Song Planet #40]
2016年3月31日(木)
Open19:00/Start19:30(出番時間同様)
会場:岩本町Eggman tokyo east
前売¥2,060 当日¥2,370 
出演:emiko、高坂夏海