高坂夏海ブログ =こんそめじゃーなる・改=

うたつくりびと・高坂夏海のブログです。

最近の乙女ゲームあれこれ

ごきげんよう。高坂です。

ヘリオライブの前後はお休みしておりましたが、ゲームも少しずつ読み進めております。
華ヤカ〜は五男ルートをクリア。他の兄弟とは違い最初から主人公に好意的に接してくれていましたが、それゆえに身分が違うことに悩み、悩み・・・という連続でしたね。主人公と同い年という設定でしたが、博様の言動があまりに幼くてそうは見えないところも多々・・・若干いらっとするところもありました。
コルダの新といい、岸尾だいすけさんの演じられる少年キャラはあまり私にはヒットしないようです・・・。
話自体は、長男次男にはない爽やかさがあって、物語の新たな一面を見た気がしました。

メイン6人のルートは半分終わったので、 華ヤカ〜はしばし中断。同じ大正繋がりで、漸く遙か6に手を出しました。Vitaのメモリー補充を後回しにしていたせいで、VitaのソフトとDLのゲームが溜まってまして・・・しばらくはVitaに落とした遙か6、コルダ3フルボイス、アナスカの天音、といこうかな。

遙か6は現在2章序盤。
1章が長くてびっくり。起こせるイベントを丁寧に見ていたら4時間を超えてました。
本当はそんなにかからないのだろうなと思いつつ、1周目だからそれでもいいかと思っております。

大正に似た時代が舞台とあって、私たちも普通に目にする地名が多いですね。これまでそんなに興味がなかった聖地巡礼、みたいなことをしてみたくなりますw

キャラクターは、今までネオロマにいなかったタイプが多く新鮮です。声優さんの演技も、5とは毛色ががらっと変わっていて素敵です。
まだ序盤なのでなんとも言えませんが、公式サイトを見る限りの高坂的第一印象は

村雨>>ダリウス=政虎>有馬>ルード>秋兵>>コハク=九段
かな。村雨さんまだ高坂のVitaに出てこられたばっかりですが、一目で気になる存在に。

そして何より、

主人公大好き!

遙かの主人公ってなんだかんだ言って守られる姫、という感じでしたが(それでいて無鉄砲なのでプレイヤーとしては引くことも)、梓は他の神子たちよりもずいぶんしっかりしている気がします。(勿論似ているところもあるけれど)斎賀さんの、男勝りでない女性キャラが聴けるのも嬉しい。
最初に斎賀さんを知ったのはラプソディアセネカなので、斎賀さんの芯の通った女性役が大好きなのです。
ネオロマの主人公なのだからしょうがないとは思うけれど、もっと喋ってほしいなあ・・・^^;

ストーリーを最後まで進めるとまた印象も変わってくるのかと思いますが、ひとまずこんな感じです。
また進めたら感想書きますね。

本日の1曲。
「If You Come Back」(BLUE)

高校時代に好きなグループの一つでした。最近再結成したとは知っていましたが、まさか来日公演があったとは。一度彼らのハーモニーを生で聴いてみたかったです。
また機会があることを願って、BLUEの中で好きな曲のひとつを。ファーストアルバムは本当に良曲揃いだと思います。

<今月はLifeBird、2本立て🎶>

☆アニテラ4 Live act.1
おっさんホイホイFestival 2015~
2015年7月19日(日)
開場12:00/開演12:30 
神田SOUND STAGE MIFA
出演: アニテラ4/LifeBird/ぱい
チケット:2500円(1ドリンク込)
予約は下記サイトからお願いします。

☆LifeBird(Vo&Uk:入間ジロウ、Key&Vo:高坂夏海)
ワンマンらしき特ソンカバーライブ
「超鳥魂(すーぱーとーりーすぴりっつ)」
2015年7月28日(火)
Open 18:45/Start 19:15 
in秋葉原カフェ・トリオンプ
CHG無料(カフェにて1オーダーお願いします)